大阪府高槻市栄町の「はやし眼科クリニック」です。当院は阪急京都線「総持寺」駅より徒歩約12分、「富田」駅より徒歩約13分の所にございます。眼のことで気になる症状がございましたら、お気軽にご相談ください。日帰り白内障手術も対応しております。

赤ら顔(酒さ)

赤ら顔について

赤ら顔について皮膚が薄かったり、色白だったり、体質的に赤くなる方がおられます。
特に鼻や頬には毛細血管が密集しており血管が浮き出て目立ちます。さらに気温の変化や飲酒、緊張などでより悪化します。顔が常に赤みを帯びている状態が赤ら顔です。
顔が赤くなるのは毛細血管が拡張して皮膚から透けて見える血液量が多くなって起こりますが、赤ら顔ではこの拡張による血液が滞ってしまって常に赤みを帯びているように見えます。寒暖差が激しい場所では誰にでも起こる可能性がありますが、皮膚の病気や薬の副作用、合わない化粧品の使用などによって起こっていることもあります。

毛細血管拡張について

毛細血管拡張症は、ホルモンが原因で発症すると考えられています。毛細血管拡張症にかかるのは女性がほとんどで、特に妊娠中の方に多いためです。
毛細血管拡張症では、まれに患部の痛みや熱感が現れますが、見た目以外の症状はほとんどありません。顔の皮膚の赤みは、表皮の下の真皮層にある毛細血管が拡張して豊富になった血液が透けて見えるものです。これにより、小鼻の周囲や頬に、細い糸やクモの巣状の赤みが出ることがあります。皮膚が薄いと起こりやすく、他に生まれつき毛細血管が多い、毛細血管が拡張を起こしやすい体質などが原因にかかわっています。

赤ら顔の原因

炎症

赤ら顔の大きな原因の一つは「炎症」です。そもそも赤ら顔とは、顔に拡がる毛細血管が拡張することで起こります。
例えば、女性の方は特に、メイクなどを落とす際に、アルコール分などの多い刺激の強いクレンジング剤などを使用した際、皮膚を傷つけてしまい顔(特に頬周り)が赤くなってしまうケースもあります。これらが原因で、コンプレックスを抱える方は決して少なくありません。
しかし、これはそもそも人間が生まれながらもっている性質によるものであり、誰しもがなり得る現象なのです。よって、この状況を消し去ることは出来ません。
しかし、日ごろからの正しく、適度に習慣化されたケアをしていくことで、その辛く長年抱えていたコンプレックスの日々から、脱却することが出来るのです。

薄い皮膚

「皮膚表皮の菲薄化の影響」によるものです。これは加齢に伴うコラーゲンやエラスチンの量が減ることが原因で、肌に弾力がなくなることです。顔の皮膚は他の場所よりもかなり薄いため、毛細血管が透けやすい傾向があります。また顔は絶えず外気にさらされている部分ですから毛細血管が多く、赤みを感じさせやすくなっています。

バリア機能の低下

そもそも皮膚としての大きな役割は、異物や病原菌などの身体に害するものの体内への侵入を防ぐ重要な機能があります。それを「バリア機能」と言います。それに伴い、私たちの身体は病気から守られているのです。敏感肌や皮膚の薄い方、誤った洗顔方法や乾燥肌などの状態を維持してしまうと、このバリア機能が低下をしてしまいます。その結果、皮膚の内側では炎症を起こしてしまい、その第一段階として赤く炎症を起こしてしまいます。

肌あれ

外部刺激による炎症や皮膚への刺激です。ニキビや乾燥、皮膚炎などの肌トラブルによって赤みが出てしまいます。また炎症をともなうニキビを繰り返し、慢性化することで赤みが出るケースもあります。

気温差

冬は暖房のきいた室内と、冷たい風が吹く室外の気温差が大きいもの。その気温の変化によって血管の拡張や収縮が繰り返されると血管が開いたままになってしまいます。結果、多くの血液が皮膚から透けて見えて、赤ら顔になってしまうのです。

当院の治療法

赤ら顔について赤ら顔は、通常は見えない毛細血管が拡張することにより血流量が増加、顔面のほてりや赤みが生じた状態です。毛細血管拡張症があると、緊張や興奮、周囲の温度変化といった僅かな刺激でも、顔が赤くなってしまいます。
また、酒さや酒さ性座瘡も赤ら顔の原因のひとつです。
フォトフェイシャルM22を用いた治療で、あまりダウンタイムなく、症状を改善すること可能となりました。有害な紫外線をカットしたマイルドで効果的なIPL光治療の最新機器を用いた治療を行っています。波長やパルスをきめ細かく調整できるため、表面に加え、深部にも働きかけて毛細血管を収縮させ、余計な赤みを消していきます。特定の色素へ選択的に効果を届けることができるため、メラニン破壊によるシミ改善も可能です。
また、真皮層に働きかけてコラーゲン産出などを促し、保水力をアップさせて小ジワ改善やハリ回復など幅広い美肌効果が期待できます。
※治療後は施術部分に日焼け止めを使用し日焼けに注意してください。
※治療に対する痛み、効果、持続期間には個人差があります。

クリニック情報 Clinic Information

診療時間 Time Table

診療時間
 9:00~12:00
16:00~18:00

※受付終了は30分前
初めてメガネ、コンタクト処方をご希望される方は、診察・視力検査・装脱練習等で約1時間ほどかかりますので、受付終了30分前迄にお越しください。(午前診…11時まで / 午後診…17時まで)
★…火曜午後は手術

休診日火曜午後、木曜午後、土曜午後、日曜、祝日

クリニックのご案内 Access

〒569-0825
大阪府高槻市栄町1丁目1-32

阪急京都線「総持寺」駅より 徒歩約12分、
「富田」駅より 徒歩約13分
JR「摂津富田」駅より 徒歩約16分
高槻市営バスでJR「摂津富田」駅より 約5分
「北柳川町」バス停下車 すぐ

お気軽にお問い合せ下さい。

TEL:072-695-1119
インスタグラム 採用情報はこちら 新しいドライアイ治療(IPL治療)についてはこちら フォトフェイシャルについてはこちら レーザー治療についてはこちら 視能訓練士常時在籍
初診の方へ

事前に問診票を書いてお越しいただくと、スムーズに受付ができます。ご協力お願い申し上げます。問診票ダウンロード

当院を受診するかお悩みの方へ。気になる症状を入力すると関連する病気や受診のめやすがわかります。かんたん無料・登録なし
診療時間・休診日 アクセス

クレジットカード、電子マネーは
手術・コンタクト・サプリメント等に
使用可能です。

PAGETOP
Copyright © 2022 はやし眼科クリニック All Rights Reserved.